大人気の日雇いバイト・・それが交通調査

秋になると、交通量調査のバイトに人気が集中します。
駅前で歩行者の交通量を数えたり、交差点で車の交通量を数えたりするバイトです。

 

道路脇で椅子に座り、なにやらカチカチと作業している人達・・・たまに見かけますよね。

 

いつもなら警察が検問する場所に交通調査の人達が座っている事があって、一瞬ドキッとして、シートベルトを締めているかチェックしたりスマホいじりを止めたり、減速したりと焦った事があります。

 

 

この様な行動は私だけでなく、周りの車も似たり寄ったりで、皆交通調査の人達を発見すると少〜し速度がゆっくりになったりもするんですよね。
このバイトは日雇いや単発バイトで募集しているので、学生や年配の方に人気です。

 

 

最近は副業も盛んになり、サラリーマンや主婦にも人気が広がっています。とにかく拘束時間が長いのがネックです。

 

 

しかし休憩時間も長いので、皆さん好きな本やゲームを持参している様です。最近はスマホで休憩時間を潰す人が多いです。夏だと休憩時間も暑くて耐え難いですが、秋なら体力の消耗も少ないです。

 

 

しかしずっと座っていると寒くなる事がありますので、パーカーなど上着を持参すると良いです。まぁ肉体労働ではないですし複雑な作業でもないので、体温の変化はあまりないと言えそうです。

 

 

服装は自由、家から直接調査する場所に行って帰りもそのまま直帰、給料は高めで基本働いた日に貰える。この様な良い条件が揃っている為、常に人気があります。

 

 

求人サイトなどで募集していますが、すぐ締め切られる場合が多いです。見つけたら即応募が必須ですね。

 

中小で働く私には景気の良い話はあまりありません

来月からついに今の仕事とは別に副業を始めることになりました。

 

今の仕事の給料に不満があるわけではありませんが、12月には消費税増税がどうなるかが決まるようで、8%のままか10%に増税するかそこで決まるそうです。

 

8%でもかなり厳しい中、ここで10%に上がると私の働いている職場は下請けの中小企業のため、影響はでかいです。

 

景気が良くなっているのは大企業などのほんの一部なので、私の働いている会社にはまったく関係のない話です。
そのため、今後昇給やボーナスに期待することはかなり厳しいため、それに期待するより自分で働いてしっかりと稼ぐことにしました。

 

 

今の会社は日曜祝日が必ず休みなので、副業自体は行いやすいんですよね。

 

とはいってもコンビニやファミレスなどのアルバイトはシフトによって平日に入ったりなんてことがあるといけないので、1日のみはたらくだけでいい、いわゆる日雇いバイトを行おうと思っています。

 

 

日雇いならその日働くだけでいいですし、給料も少し高い傾向にあるので今の私の状況には日雇いの方があってるんですよね。登録さえしておけば、自分の都合の合う日を連絡したおけば、それにあったバイト先を紹介してくれますし、1〜2日前に連絡しても仕事を紹介してくれるそうです。

 

 

時々工場の関係で急に休みになることもあるので、そういった時でも働くことができるのはありがたいです。
もちろん副業することは会社の人には内緒です。

 

 

とはいっても同僚や先輩の中には他で働いている人はいますし、仕事に支障さえきたさなければいいんじゃないの的な雰囲気はなんとなくあります。
ですが、一応規定では副業を禁止されているみたいですし、ばれてめんどくさいことになるのも嫌ですので、今のところ知っているのは副業をしている同僚1人だけです。

更新履歴