義理の母が来る手前適当では済まされないのが弁当です

娘が通う小学校の運動会が近づいてきました。

 

家が小学校の近くなので、総練習の音楽やピストルの音が聞こえます。

 

その度に生徒達の歓声や掛け声が聞こえてきて楽しそうです。

 

しかしちょっと憂鬱なのがお弁当です。
保育園の運動会は午前中で終了したので、お弁当なしで大丈夫でした。

 

 

しかし小学校ではそうはいきません。ガッツリお弁当の時間があり、ござを敷いて家族でワイワイ食べる感じです。
娘はお弁当が楽しみの様で、「唐揚げ入れて〜」とか「果物欲しい!」とかリクエストを言ってきます。

 

 

それは良いのですが、今回の運動会には主人の母も来ます。さすがに冷凍ものばかりを敷き詰める訳にはきません。
手作り感を出す事に気を付けようと思っています。

 

 

子供達は生野菜が苦手なので、彩りに苦労します。100均でカラフルなカップや仕切りを購入し、人工的でも彩りを加えます。後はコーンやプチトマト、キュウリ辺りで彩りUPするしかありません。

 

 

子供が嫌いでも親が生野菜を食べれば良いですし、子供が好きな枝豆は緑色なので、添えると賑やかに見えます。可愛いピックを手作りしたし、小さなおにぎりに海苔で顔を切り取って顔のおにぎりを作ろうと思っています。

 

 

海苔を髪の毛に見立て、そこにカニカマをタスキ風に巻きつけると運動会風デコ弁の完成です。
娘は赤組なのでカニカマの赤い部分を使うつもりです。

 

 

こうやってなんとかお義母さんにも子供達にもウケる弁当を作ろうと、今からイメージしています。運動会が終わったら肩の荷が下りるんだけどな〜。