貰えるだけOK?そんなもんなの?

今年もなんとかボーナスが支給されました。

 

昨年の会社の収益がかなり悪かったらしく、今年のボーナスが危ないとのもっぱらの噂でしたが、上半期の収益が結構もちなおしたらしく、ちゃんと支給され、しかも去年と同じどころが増額となっていました。

 

 

これにはみんな驚いており、社長に感謝しまくっていました。私の勤めている会社はいわゆる中小企業であり、この不景気の波にのまれまくっているのです。

 

 

一時はかなり業績が悪化して倒産するのではないかとう危機感すらありましたが、それも乗り越えたため、昨年の収益の悪さなんてリーマンショック当時の景気の悪化に比べればたいしたことがないと社長が笑っていたのには安心させられました。

 

 

リーマンショックの当時は本当に転職も考えましたが、転職先も簡単に見つかるわけもないと思い直し、今の会社に残っていたのですが、今ではその決断が間違っていなかったと思います。同僚が何人も転職をしましたが、転職先でずっと続けているのは1人だけであり、後はみんな会社がダメになりまた転職したそうです。

 

 

 

テレビではアベノミクスが成功した、雇用が増えたなんて行っていますが、そんなのはウソです。景気が良いのは本当に一部の企業であり、しかも大企業です…中小企業で景気がかなり良いところなんてまずないですよ。雇用が増えた等言うのも正社員ではありません。

 

 

非正規雇用の人ばかりが多くなっているのが現状です。私の会社でも正社員は減りましたが、非正規雇用である派遣社員がかなり多くなりました。社長も本当なら正社員として雇用したいものの、それができないのが今の会社の現状だと愚痴をこぼしていました。

 

 

なかなか景気はよくはなりませんが、それでも今回のボーナスがちゃんと支給されたことにまずは喜びたいと思います。とはいっても、ボーナスを簡単に使うわけにも行かず、しっかりと貯金をしています。

 

 

 

今つきあっている彼女と数年後には結婚できればと思っているので、その時にお金がなくても困りますので、しっかりと貯めておかなければならないのです。

 

 

もともと趣味もあまりないので、服などを購入するくらいなので、今年も数着服を買ったらそれで夏のボーナスは貯金しておこうと思っています。昔みたいに年々給料が上がっていく時代だったらいいんですけどね。